誰にも言えない悩みの手助けとなるパートナー探し

誰にも言えない…そう思った時に頼れる存在

信頼できる探偵事務所とは

探偵事務所は全国で5000件以上を超えています。
そこで、まず4つのポイントを確認しておきましょう。

1、探偵業の届け出が出ているか
探偵業をするためには、探偵業の届け出が義務付けられています。
その探偵事務所が届け出をちゃんと出しているか確認しましょう。

2、会社の所在地に行ってみる
今の時代、なんでもメールや電話でのやりとりで済んでしまうことが多いでしょう。
ちゃんと会社が存在しており、実際に会社内で面談や相談を受け入れてくれるかどうか確認しておきましょう。

3、社歴を調べる
社歴は会社の信頼につながる最も重要なポイントです。
長く続いていることが調査能力を証明することでもあり、悪質な業者はコロコロと社名を変えていきます。
社歴が短い会社はなるべく避けましょう。

4、契約書を交わす
探偵業法では調査依頼の際、契約書を交わさなければならない決まりとなっています。
契約内容を明確にし、正しいルールで依頼をしましょう。

こんな業者には注意!

たくさんある探偵事務所の中には、もちろん悪質な業者もたくさんあります。
人の弱みに漬け込んで、騙す業者も存在するのが現状です。
ではどんなことに注意したらいいかをここで考えていきましょう。

まずは、「格安」を謳っていないか。
人間誰しも高いより安いに越したことはないと思ってしまいがちですよね。
それが大きな落とし穴に繋がることも…

格安にできるということは、なんかしら削減している可能性があります。
事務所の人件費、調査員の能力の低さ、後から追加料金を求めてくるケース、理由は様々です。
しっかりとどんな理由で格安になるのか、納得した上で依頼しましょう。

また「成功率100%」などといった謳い文句をしていないか。
成功率を判断するのはなかなか難しいものであり、質を下げてでも成功率を上げている場合も考えられます。
何を元に実績を上げているか、しっかりと確認し謳い文句だけに惑わされないようにしましょう。